blog.risouf.net

Yesod 使ってみて参考になったサイト

自分用メモ的な位置づけ。

Yesodをnginxで動かすときのnginx.conf

http://qiita.com/suztomo/items/ecaaa402e555a416afe7

できれば直接80番をYesodアプリに割り当てて、nginxでそれ以外をコントロール、という形にしたかったけど、 やり方わからなかったので、別ポートを指定して proxy_pass で処理した。

プロダクション向けのビルド

http://d.hatena.ne.jp/thimura/20111117/1321480728

$ yesod build

でできるのかと思いきや、それとこれとは全く別のようで。

$ cabal configure -fproduction
$ cabal build

が正解らしい。このあたりちゃんと押さえられていないの良くないですね。

プロダクションモードでの実行

これはどこかのサイトを参考にしたわけではないけど、ついでに。

deploy/Procfile を読んだら末尾に書いてあったのを参考に、実行時にポートの指定をしないなら、

$ ./dist/build/{$app}/{$app} production

で良いっぽい。

2013-09-10 01:08:39.849838 JST

Tweet $B$3$N%(%s%H%j!<$r$O$F$J%V%C%/%^!<%/$KDI2C(B