blog.risouf.net

何が人を不愉快にさせたのか

他人の考えがよくわからないなんてこと、いくらでもあるのだけれど、
「ある出来事」に関連して普段から思っていたことを発信したら、
想定外な反応があったので、記録とか疑問点の整理とかしようと思う。
認識の間違い意見・コメントがあれば是非ください。できれば Twitter 経由で。
誰かを晒すとかの意図はないので、自分以外の人の言動については、それなりにぼかす。

事の発端

そもそも何があったかというと、

自転車で移動してたら道路上の点字ブロックが一部欠けてて、そこに引っかかって事故が起きた。

という話だったと思う。

僕はこの件に対して、

と思った(後者は普段から思っていることだ)。
本人を心配したりはしなかった。なぜなら本人が「大丈夫だ」と判断していたからだ。
(そうでなければ事故のことをネットに発信する前に救急車を呼ぶなりしているはず)

で、先の考えについて僕は、
「1つ目は行政だったりの問題であり、個人がなんらかの対策を行うとしたら2つ目しかない」と考えたので、

自転車が歩道を走らなければ良い。

という趣旨の「自分が考えたこと」を不特定多数に向けて発信した。

そもそも、自転車に関していえば、現状はとても安全とは言い難い乗り方をされていることが多い。
もちろん安全に利用している人がいないわけではない(僕の周りにもちゃんとしている人はいる)。
ちなみに僕が「安全でない」と思っている乗り方の一部をあげると、

などがある。
なにより問題なのは、自転車は車の一種であるという考えを持ってない人が多いことだと思う。
(そういう人が上記のような安全でない乗り方)

予想しなかった反応1

これはそもそも僕が発信した内容に対しての反応かどうかわからないものでもあるけれど、
(ここでは僕に対しての意見だという前提で話を進める)

友人に対して最初に言うことではない。

という趣旨の意見をいただいた。
そもそも僕は本人宛に発信した記憶はない(個別なケースでなく一般的な話として意見を述べた)のだが、
それについてはここでは置いておく。

では、最初に言うべきこととはいったい何か。
「心配したよ」か「大丈夫だった?」か、それとも「無事で良かった」だろうか。

既に無事が確認されている段階だったので、最初の2つは違うと思う。
どちらかといえば「本当に大丈夫なのか?」「一応病院行ったら?」くらいならおかしくないと思う。

3つ目については間違っていないと思う。
その話に気づいたのがもう少し早ければ、そういう内容の発言をしたと思う。
僕が気づいた時には既に「事故の報告」→「友人たちによる無事を喜ぶ反応」→「それに対するお礼」まで、
一通り完了しており、同じことを繰り返させるのは気が引けた。
このあたりは、人によって考え方は違うだろうし、きっと「タイミングは関係ない」という意見もあるだろう。
しかし残念ながら、僕のように考えすぎる人間もいる。
「そういうのは社交辞令みたいなものだから」という意見もあるだろうが、僕は基本的にそういうのは好きじゃない。
僕があのタイミングで「無事で良かった」と声をかけるとしたら、
「無事で良かった」と思っていることを相手に知ってほしい時だ。
僕はそういうことを、自然でないタイミングで相手に伝えたくないと思っている。
これは、「恩着せがましい」と思われたくないからだ。
(そう思う人などいない、という人はきっとそういう人に出会ったことがないだけ)
「無事で良かった」という想いは、僕にとって本人に伝わらなくても良いものなのである。

予想しなかった反応2

また、本人からも、

そういう発言、自分にとっては気分良くない。

という趣旨の意見をいただいた。
具体的に何に気分を害したのか、いくつかの推測ができる。

他にもあるだろうか。

1つ目については、
「簡単じゃなくても身を守るためにできることをした方が良い。もうちょっと自分を大事にしなさい」としか言えない。
「世の中そんなに甘くない」「甘くないからこそ、できることをやっておこうよ」、という感じだろうか。

2つ目はについては、僕としては個別のケースへの反応ではないので、直接言うつもりはない。
本人に直接言っても問題はないのだが、要は自分の主張の公開範囲を広くしたかっただけである。

3つ目については、そりゃそうだろうと思うし、だから直接言わなかったという側面もある。
それでも「自分に見えれば同じことだ」というのであれば、
具体的な事柄と一般化された抽象的な事柄を区別できていないと思うのでこれ以上は何も言えない。

4つ目については、まさにその通りで「そもそも道路がちゃんと補修されていないのが悪い」。
でも僕は「自転車で歩道を走る人間が悪い」とは一言も言っていないので、つまりそういうことです。

という感じで、結局なぜ「気分を害した」のか、僕には全然わからなかった。

直接本人に言うとしたら

僕がこの事故について、本人に何か言うとしたらきっと次のような趣旨の発言になると思う。

本当に怪我がないかどうか病院に行って見てもらうといい。
それなりにスピードを出すならヘルメットとプロテクタをつけた方がいい。
危険だとわかってるならもっと自分を大事にした方がいい。

でもたぶん、こういうことを言ってもらいたかったわけじゃないと思うし、
言わなくてもわかっている(わかった上で選択した結果の事故だ)と思うので、
結局僕に言えることなんて何もなかった。

2014-04-07 13:08:14.518482 JST

Tweet $B$3$N%(%s%H%j!<$r$O$F$J%V%C%/%^!<%/$KDI2C(B